/* GOOGLE Analytics */

日本から持ってきてよかったもの、カリフォルニアで見つけたちょっといいモノ、を紹介したいと思います。 子育て情報、子連れ旅行もお伝えできればと思います。このままオバサンになんかならないぞ!!!!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
アメリカの二大調理器具といえば、スロックッカーと、圧力なべ。
スロークッカーは大体、電気仕掛けでお鍋を温める。
タイマーが付いているので、お出かけしている間に、調理してくれる。
※ あまりに安いとタイマーがない!! でも、それじゃスロークッカーの意味は半減です。
朝スープの材料を入れておけば、帰ってくる頃にはじっくり煮込んだアツアツのスープが待っている。
という優れもの。または、夜にスープの材料を入れて寝れば、朝できたての具だくさんスープを食べられる。
煮込み料理ならなんでもござれ。

一方、圧力なべは一瞬で長時間煮込んだようなものができる。
骨付き肉も、ホロホロになってしまう。
という優れもの。
しかもお鍋で焼き目をつけて、そのまま煮込んでしまうので、洗い物もぐっと減ってしまう。

どちらを買うべきか??? というと・・・

お出かけ前に、レシピが決まっていて準備時間があるのなら、スロークッカー。
帰ってきたら、何もせずともアツアツの、出来立て。

でも、夕方になって、『あ!!あの煮込みが食べたい!!!!!』 となると、圧力なべ。
短時間で、煮込みばっちり。

長時間の電気代か? 短時間のガス代か???
というと、どちらも大した差はないようです。
昼間に準備したいんだけど、子供のピックアップやら、習い事やら、出掛けなくっちゃ!!! ということの多い私には、スロークッカーが便利そうに見える。
でも、圧力なべなら、蒸し物もできるみたいだし。。。 いざという時に、スロークッカーじゃぁ間に合わないのよね。

ということで、用途が違うので、両方持つのがどうやら正解。
どちらも、カリフォルニア(アメリカ)ではそんなに高いものでもない。

スロークッカーなら$60~70位。
ちなみに、カリフォルニア(アメリカ)では炊飯器もスロークッカーとして代用する人も多い。
   

圧力なべは… 日本で買うより結構安い。
   

ブランド物はちょっと高い。 でも、見た目はかっこいい。

両方買っても$100くらいなもんでしょ!! 日本で買えばどっちか一個だって買えないよ のクリックはコチラ→バナー緑

怖いのはね、調理器具だけ買って使わないこと。
どっちも場所取るからね、使うならもともとれようものだけど、
邪魔になっちゃうのは嫌なのよねぇ~

それと、炊飯器でスロークッカーの代用。。。 これってありですか??
炊飯器で、カレー・・・・ 抵抗があるのは、私だけでしょうか?
スポンサーサイト
2009.03.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://shopjungle.blog79.fc2.com/tb.php/21-5e3affeb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。