/* GOOGLE Analytics */

日本から持ってきてよかったもの、カリフォルニアで見つけたちょっといいモノ、を紹介したいと思います。 子育て情報、子連れ旅行もお伝えできればと思います。このままオバサンになんかならないぞ!!!!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
相変わらず、暑い日が続いています、アメリカはカリフォルニア。
アイスがきらせません。

今回は、アメリカのアイス試食です。
アメリカ系スーパーなら大概どこにでもあるアイス、
『Breyers』 『Dreyers』
なぜこんなににた名前なのかな??

『Breyers』 の方は ちょっと四角い箱です。
『Dreyers』 は円筒形の箱。
どちらも、ファミリーサイズ。 
結構大きいです。 (最近ではこのサイズでも2使うことに抵抗がなくなってきました)

どうやら、『Breyers』 の方が 少し、ヘルシーなんだそうです。
その話を聞いて以来、私は『Breyers』派。
味もたくさんあって迷えるくらいです。

でもある時、レジに並んだおじさんが、大事そうにアイスを一つだけ持ってました。
それが、『Dreyers』のOrange Cream (オレンジクリーム)、
思わず、「それは美味しいんですか??」 とか、聞いちゃう私。

そしたら、おじさん、
「バニラアイスと、オレンジシャーベットがシマシマに入っていて、
食後に食べてもさっぱりするよ」
と、笑顔で教えてくれました。

確かに、おじさんの言う通り、さっぱり計で美味しかったです。
それから、時々『Dreyers』もOrange Cream (オレンジクリーム)
だけは買うようになりました。

レジで知らない人に話しかけちゃうなんて、おばさんだけだよ のクリックはこちら→ 人気ブログランキングへ
でもね、アメリカのレジではレジ打の人が人が買った商品を袋に詰めつつ、
「これは私も好き」とか「これは食べたことないけど、美味しいの?」とか、
普通に聞くんです。
レジで並んでる間も、だいたい前後に並んだ知らない人どうしで
普通に話してるんですよ。
まぁ、私は大概だんまりですけど、おじさんがアイスだけ買ってるのをみて、
好奇心が抑えられなくって。。。

スモールトーク
スポンサーサイト
2009.08.31 / Top↑
夏と言えば、アイスクリーム。
暑さをしのぐには、やっぱりアイスクリームが一番ですよね。

アメリカへ来ても、やっぱりハーゲンダッツが一番おいしいと思っちゃいます。
Ben&Jerryもいいけど、なんか、いろんな味よりもシンプルなのがいい気がして。
アメリカにはほかにもいろいろなアイスがあります。

それから、バケツに入ったみたいな、ガロンサイズのものもあります。
高校生のお子さんがいるご家庭では、パーティーにはこれがあればOKだそうです。

いろんな味、いろんな種類を試していたアイスクリームですが、
大半はただ甘いだけ、のアイスなのです。

というわけで、最近はもっぱらハーゲンダッツです。

アイスよりもいい避暑の方法募集中 のクリックはこちら→ 人気ブログランキングへ

アメリカのアイス屋さんのアイスは大好きです。
キッズスクープといいながら、かなりの量!
シングルでも、十分! だけどやっぱり食べちゃうダブルスクープです。
2009.08.12 / Top↑
BJ's Breuhouse Restaurant で 父の日にタンブラーをくれるというので行ってきました。 ずーっと気になっていたんだけど、初めて入りました。
私が行ったのは、Cupertino店。
 さすがはBrewhouse!! ドラフトビールが豊富!!
中は思っていたよりもずっと広くって、気持ちのいいところでした。
結構気に入ったので、いいところを上げてみる。

・隣の席との間隔げ広くていい感じ。
・KIDS サンデーが95セントでいい感じ。
・子供の飲み物がチャージされずいい感じ。 (もしかしてミスかな?)


ピザが面白かった。 分厚いパンみたいな生地なんだけど、ふわっふわで、なかなか。
あとは我が家定番のフィッシュアンドチップス。
これのポテトも娘がパクパク食べました。

もらったタンブラーは”2009 Father's Day”と書いてあって、記念になりました。

また行きたいなと思えるところでした。

昼間っからビールをのんで散歩 なんて幸せな父の日 のクリックはこちら→ 人気ブログランキングへ
2009.06.23 / Top↑
日本の夏と言えば、やっぱりカルピス。

白い液体に、氷が「カランカラン~」と、なるだけでちょっと幸せな気分になれる。

そのカルピスはアメリカでは[CALPICO(カルピコ)]として売られています。
日系スーパーでもカルピコです。

これは、カルピス → カウ(cow) ピス(piss)で牛のおしっこ って、聞こえるかららしいです。
(Wikipediaより。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%94%E3%82%B9)

確かに、それは飲みたくない。。。。

でも、ポカリスエット もそうですよね。
「スウェット=汗」(=臭い) で、アメリカでは好まれないとか。。。
でもこちら、はイサギヨイ!!
アメリカで発売する予定はないので、名前を変える必要もない!!
との強気の構え。

どちらも、末永く日本の飲み物として頑張ってほしいです。
ちなみにポカリスエットは日系スーパーや中華系スーパーで買えます。
日本からの、輸入品です。

そういえば、最近、地元のアメリカ系のスーパーLuckyで、ヤクルトが売ってます。
こちらは、そのまま「Yakult」です。
もちろん、容器も、あのまんま。
誰も買わないと、取り扱いもなくなってしまうので、とりあえず応援の意味を込めて買ってみました。
子供は、ああいう甘い飲み物大好き。
お値段、$2.99 これって安いの?高いの?

それと、乳酸菌飲料は韓国系マーケットにも置いてあります。
韓国語で書いてあるやつは安いです。$0.99 6個入り。
味も、ほとんど同じ。

夏はのどが渇くから、ついつい甘いものをたくさん飲んでしまう。
でも、ジュースじゃぁ脱水症状からは、逃れられないって、本当かなぁ?

ジュースのカロリーが高くても、アイスクリームほどじゃない のクリックはコチラ→バナー緑

今日は久しぶりに、ウォーキングしてみました。
そしたら、ひさしぶりの夏日に当たってしまい、ただ今、頭痛と格闘中。
夏の、帽子と水分補給は大事です。


2009.06.19 / Top↑
アメリカでは、やっぱりお肉が安い!!
日本では牛肉なんて、目もくれない。 というか、目も当てられない、感じでしたが。 
さすがアメリカ! 牛肉も安い!!

カリフォルニア(アメリカ)へ来た当初は、「牛肉、安!!」と、目をムイテいました、いつでもステーキ食べれるね。
っていうか、厚切り肉には困らないアメリカ。 安いのは、牛だけでなく、豚も同じくらいですよ。豚の生姜焼きだって、フォークとナイフが必要な大きさです。
アメリカへ来てから、食べたい種類の肉を選べます。 牛、とり、豚!! なんでもあり!!
(魚には、多々難あり。)

ところが・・・・・
日本から持ってきた、料理本には薄切り肉ばかりが登場。 しゃぶしゃぶも、焼き肉も白菜の重ね煮もみーんな薄切り。結構、食べたいものも、薄切り肉だったりします。
日系スーパーへ行くと、薄切り肉も売っていますが、アメリカのスーパーの薄切り! たとえ"THIN CUT"と、書いてあっても、日本人の私から見ると立派な厚切りですよ。

というわけで、結構自前でスライサーを持っている人が、いるらしい。。
あの、お肉屋さんとかデリとかにある大きいやつ。 さすがアメリカ、置き場所もあるようだ。
 
でも、これって、出して使うの面倒じゃないのかな???
後片付けとか。。。
私が使えるスライサーと言えば、
   
こんなものかなぁ。 これなら、使ってもすぐ洗えるし使い方も判るような気がする。

どこかに、新鮮なお魚がいっぱい売っているところはないかなぁ・・・・・

薄切り肉はやっぱりおいしい。 人間食べなれたものが一番でしょ! のクリックはコチラ→バナー緑

やっぱり、毎日毎日、ステーキステーキ!! って入らないのよねぇ。
でも、いざという時に! 記念日とか、美味しい赤ワインがあるときに、ドーン!とステーキを買えるっていうのは、いいですよね。
2009.06.03 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。